ジールプロジェクト

BRAND

That dream you had to give up after growing up. Now is the time to ressurect that passion.

いつまでも遊び心を忘れない
大人たちへ。

少年の頃に富士フレッシュマンレースへ出場するために
仲間と共にローンで買った中古のサニーB110 P1300仕様。
はじめてエンジンをかけて富士スピードウェイを走った瞬間。
あの時の胸の鼓動は今でも忘れない。
大人になることで、諦めなければならなかったあの夢
あの感動をもう一度、今だからこそ。

ZIEL RACING PROJECTが
⽬指すもの

「今だからこそ、あの頃のクルマでレースがしたい」
「少年時代に憧れた夢を叶えたい」
「好きな旧車に乗ることは人生の一部」
そんな、いつまでも遊び心を忘れない大人達へ…
ZIEL RACING PROJECTでは、輝きを失わず人々を魅了するクラシックカーで昔のレースシーンにタイムスリップしたかのようなモータースポーツの愉しみ方を提案します。

HISTORY

ZIEL RACING PROJECT proposes ways to enjoy motor sports with classic cars still retaining their mass appeal.
Takes you back in time to enjoy classic car races.

日本におけるクラシックカーレースを代表するJCCA日本クラシックカー協会が主催するレースに1989年にKP31パブリカで出場し、1993年からは510ブルーバード #47にて激戦のSクラスに参戦し、数々の勝利を飾る。現在ではJCCAのレースシーンにおいてBREカラーの510 #47の速さは誰もが知るところである。
2018年からはJCCA Fクラスへも510ブルーバードクーペ #46でエントリー。2020年には2度の優勝を飾る。
同じく2020年からはUKのレーシング業界で30年の実績があるAlan Henderson Racingより輸入した 1963年racing Lotus Cortina Mk1 Sr1 が新たにチームに加わった。
JCCAの新たなカテゴリーとして2020年に始まったMASTERS RACEがデビューレースとなり、惜しくも優勝は逃したが2位に入賞しポテンシャルの高さを証明した。

COMPANY

ZIEL RACING PROJECT mainly sells, builds, maintains, and imports classic cars and classic racing cars.

販売元

ZIEL RACING PROJECT
(ジールレーシングプロジェクト)

運営会社

株式会社イディアコーポレーション

責任者

土屋 壮一郎

所在地

〒231-0014
横浜市中区常盤町4-45 アートビル5F
TEL:045-212-5581
FAX:045-212-5586

事業内容

クラシックカー&クラシックレーシングカーの販売・製作・メンテナンス・及び輸入代行
クラシックレーシングカーのエンジン・パーツ類の販売
クラシックカーレースのサポート
モータースポーツ用品の販売

主要取引先
(国内)

東名パワード

有限会社坂東商会

株式会社エッチ・ケー・エス

株式会社エイチ・ピー・アイ

株式会社 エー・ピー・アール

日本正規代理店

AH Racing LTD
Neil Brown Engineering Ltd